ここから本文です

広島にまた逸材=プロ野球

時事通信 9月19日(月)17時0分配信

 広島にまた楽しみな逸材が現れた。高卒2年目の左腕、塹江が初先発。一回に2ランを浴びたが、その後は150キロ近い速球とスライダーを軸に相手打線を封じた。敗戦投手になったとはいえ、5回2失点の内容に「いいボールは抑えることができた」と自信を深めた。

 課題は制球力。この日もばらつきがあり、3四死球を出した。「もっともっと狙ったところにいくように。その確率を上げたい。(今回の登板を)次につなげたい」。一つ一つ経験を積み、来季の先発ローテーション入りを目指す。

最終更新:9月19日(月)17時5分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。