ここから本文です

シリア反体制派南進へ=トルコが支援、「安全地帯」拡大

時事通信 9月19日(月)18時56分配信

 【エルサレム時事】ロイター通信などによると、トルコのエルドアン大統領は19日、シリア北部での軍事作戦について、トルコ軍が支援しているシリア反体制派武装組織「自由シリア軍」が過激派組織「イスラム国」(IS)の支配下にあるシリア北部バーブへ向けて南進するだろうと述べた。

 
 トルコ軍は8月下旬、国境地帯からISやクルド人勢力を排除する目的で、シリア北部への越境作戦を開始。エルドアン大統領は「これまでに900平方キロの地域からテロ(組織)を排除した。安全地帯の一部として、これを5000平方キロにまで拡大するかもしれない」と語った。 

最終更新:9月19日(月)19時0分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。