ここから本文です

西幕下59枚目・琴鎌谷、今場所初黒星「土俵際が甘かったです」

スポーツ報知 9月19日(月)14時27分配信

◆大相撲秋場所9日目(19日、東京・両国国技館)

 大相撲秋場所9日目は19日、東京・両国国技館で行われ、佐渡ヶ嶽親方(元関脇・琴ノ若)の長男で、祖父に元横綱・琴桜を持つ西幕下59枚目・琴鎌谷(18)=佐渡ケ嶽=が西45枚目・南海力(28)=木瀬=にすくい投げで今場所の初黒星。

 立ち合いから左上手を取って、右は前回しを引いたが、南海力に半身になられ苦戦。最後は土俵際で投げの打ち合いになり黒星。4勝1敗となってしまった。「投げは警戒していました。土俵際が甘かったです」と唇を噛み締めた。

 近大出身の西幕下36枚目・石橋(22)=高砂=は西42枚目・朱雀(34)=八角=を送り倒しで破り4勝1敗。4場所連続の勝ち越しを決めた。

 動き回る朱雀に対して後手に回り、一瞬土俵際に追い詰められたが、体を入れ替えて送り倒した。「もろ差しで来ると思っていました。だから上手も取れるだろうと。でも。逃げられて焦ったです。危なかった」とホッと一息という感じだった。母校・近大の伊藤清一監督と富山商の浦山英樹監督が観戦する中での勝ち越しに「うれしいです」と笑顔を見せていた。

最終更新:9月19日(月)17時24分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。