ここから本文です

円上伸、101円台後半=ロンドン外為

時事通信 9月19日(月)21時0分配信

 【ロンドン時事】週明け19日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、日米の金融政策会合を控えてポジション調整の円買いが進み、1ドル=101円台後半に上昇した。

 正午現在は101円80~90銭と、前週末午後4時比40銭の円高・ドル安。 

最終更新:9月19日(月)23時28分

時事通信