ここから本文です

ソフトバンク江川、適時打&犠飛「しっかり振った」

日刊スポーツ 9月19日(月)19時0分配信

<ソフトバンク3-3オリックス>◇19日◇ヤフオクドーム

 ソフトバンク江川智晃外野手(29)が6回までに2打点を挙げた。

【写真】ソフトバンク中村晃が土壇場で適時打「気持ちで」

 7番右翼でスタメン出場。3点を追う4回、2死一、三塁。西のチェンジアップを中前へ運ぶ適時打。「追い込まれていたけど、しっかり振ることができました」。

 6回には1死二、三塁。今度は西のカーブを右翼へ。1点差に迫る犠飛を上げた。「最低限の仕事になりました」。試合前まででチームが4連敗中の西から結果を出し、打線を引っ張った。

最終更新:9月19日(月)23時30分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)