ここから本文です

ソフトバンクが首位死守 9回追いつき引き分け

日刊スポーツ 9月19日(月)19時23分配信

<ソフトバンク3-3オリックス>◇19日◇ヤフオクドーム

 オリックスは初回に中島の6号3ランで先制した。先発西は得意のソフトバンクに対し、3回まで2安打無失点。

【写真】ソフトバンク中村晃が土壇場で適時打「気持ちで」

 ソフトバンクは4回に江川の中前適時打で反撃を開始。6回にも江川の犠飛で1点差に迫った。先発中田は6回まで3失点。

 ソフトバンクは9回2死一、二塁から中村晃が同点打。延長10回、12回のピンチも救援陣が踏ん張り、引き分けで首位を保った。

最終更新:9月19日(月)22時10分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報