ここから本文です

阪神高山13度目猛打賞「達成したい」長嶋にあと1

日刊スポーツ 9月19日(月)20時10分配信

<阪神4-1巨人>◇19日◇甲子園

 阪神高山俊外野手(23)の猛打で、今季の甲子園での巨人戦初勝利を挙げた。1回、高木の速球をとらえてバックスクリーンへソロ本塁打。3、8回も安打を連ねて、今季13度目の猛打賞だ。

【写真】阪神高山、レジェンド赤星に並ぶ128安打達成

 新人記録としては10年巨人長野に並び、最多の58年巨人長嶋にあと1度と迫った。岩貞とともに立ったヒーローインタビューは以下の通り。

 -初球ホームラン

 高山 初球から積極的にいこうと思って、本当にいい結果になってよかったです。

 -ダイヤモンド1周

 高山 大きな歓声が聞こえてたので、気持ちよかったです。

 -今季13度目猛打賞。長嶋にあと1度に迫る

 (ここで大歓声)

 高山 本当に1本、1本なので、あんまり意識はしてないですけど、こういう大きな歓声を聞いて、できるなら達成したいなと思います。

 -新人王筆頭候補だ

 高山 それも(苦笑)どうですかね。でも、狙えるものは狙っていきたいなと思います。

 -やっと甲子園での巨人戦で勝った

 高山 本当にジャイアンツに甲子園球場で全然勝ててないのは、選手たちは分かっていたので、勝てて本当によかったです。応援ありがとうございました。

最終更新:9月19日(月)21時8分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。