ここから本文です

川崎F奈良 23歳に、22日の天皇杯出場も「しっかり準備するだけ」

スポニチアネックス 9月19日(月)19時51分配信

 川崎Fの奈良竜樹が23歳の誕生日を迎えた。練習後に多くのファンからプレゼントを受け取り「この時期に復帰できてよかった」と話した。

 5月14日の神戸戦で左足腓骨を骨折、目標にしていたリオ五輪の出場はかなわなかった。先週から全体練習に合流、大宮戦ではベンチ入りも果たした。22日の天皇杯・千葉戦では出場の可能性もある。「感覚は戻ってきたが、速さの対応などはまだ。実戦はどこかでやりたいが、天皇杯でもリーグ戦でも、僕には重みは変わらない。しっかり準備するだけ」。リーグ戦は終盤に入っているが「厳しい相手が続く。どこかでチームを助けられたらいいと思う。もう一回、強いフロンターレを見せつけられるためにぼくもやりたい」と、きっぱり。そして「23歳で若くないですし」と、復帰はまもなくだ。

最終更新:9月19日(月)19時51分

スポニチアネックス