ここから本文です

杏、復帰後初の公の場「毎日新しい発見」

スポーツ報知 9月20日(火)6時7分配信

 女優の杏(30)が19日、都内で初主演映画「オケ老人!」(11月11日公開、細川徹監督・脚本)の完成披露試写会に出席した。

 15年1月に俳優・東出昌大(28)と結婚し、今年双子の女児を出産。仕事復帰後、初の公の場で黄色のワンピース姿で以前と変わらぬスタイルの良さを披露した。子育てについて「新しい発見の毎日です」と笑顔で語り、久々の舞台に「こういう世界にいたな~みたいな感じ。ずっと家にいたので、皆さんに会えてうれしいです」と話した。

 年寄りばかりのアマチュアオーケストラに間違えて入団してしまった高校教師(杏)と、オケ老人との奮闘を描く。杏は「楽器をやるプレッシャーの方が大きかった」と振り返り、「敬老の日」にちなんで共演の笹野高史(68)らに肩たたきをプレゼント。笹野は「いいあんばいで。あと3年は長生きできますな」とご満悦だった。

最終更新:9月20日(火)6時7分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。