ここから本文です

【BOX】山中、左手にグラブはめ始球式!

スポーツ報知 9月20日(火)6時6分配信

◆阪神4―1巨人(19日・甲子園)

 甲子園の阪神―巨人戦ではWBC世界バンタム級王者・山中慎介(33)=帝拳=が始球式に登板した。

【写真】16日の激闘から一夜明け、2人でベルトを手にポーズを取る長谷川と山中

 “神の左”と形容される左手にボクシンググラブをはめて登場。小中学生の頃は右投げ右打ちで投手経験もあるが、初体験だった2年前に続きワンバウンドに。「ボクシングは(パンチを)当てないといけないが、野球は当ててはいけないので」と苦笑いだった。

最終更新:9月20日(火)9時20分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。