ここから本文です

【DeNA】今永、CSで恩返し「大事に起用してもらった」

スポーツ報知 9月20日(火)6時6分配信

◆DeNA3―1広島(19日・横浜)

 大一番でもひるまなかった。スタジアムの独特の空気にのまれることなく、今永はがむしゃらに左腕を振った。7回途中まで広島打線を3安打1失点に抑え、8勝目をマーク。「1年、何か月も試合をしてきて、これで決まるとなるといろんな人の思いがある。今までの試合と全然違うので、チームが勝てばいいと思って投げました」と冷静に振り返った。

【写真】CS進出を決めたウィニングボールを掲げ、喜ぶラミレス監督

 暑かった夏、考え方を変える言葉があった。リオ五輪のレスリング女子53キロ級銀メダルの吉田沙保里は、五輪4連覇を逃し「ごめんなさい」と謝った。「勝ち続けること、チャレンジャーよりチャンピオンの方が苦しいんだ。ルーキーで背負うものが少ないなら、攻めていかないといけない」

 ラミレス監督には感謝しかない。地元開幕戦となる3月29日の巨人戦でデビュー。好投しても援護に恵まれず、初勝利まで6試合を要したが、1年目から確かにチームの力になった。疲労もあり、6月中旬から約1か月は1軍を離れた。「大事に起用してもらって、あの時2軍で過ごしてなければ、1軍で今投げていない。次は僕が恩返しする番」。1年目から経験するCSの舞台へ、心は早くも燃えている。(田島 正登)

最終更新:9月20日(火)22時39分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報