ここから本文です

【卓球】水谷隼がブラインドサッカー体験

スポーツ報知 9月20日(火)6時7分配信

 「東京2020オリンピック・パラリンピック教育フェスティバル」が19日、都内の上野恩賜公園と国営昭和記念公園の2会場で行われた。上野会場ではリオ五輪卓球男子シングルス銅、団体銀メダルの水谷隼(27)=ビーコン・ラボ=がゲストとして登場。パラリンピックの正式種目「ブラインドサッカー」の体験会でGK役を務め、400人の子供たちと汗を流した。

 自らGKを買って出た水谷は「みんなのパワーがすごくて、元気をもらいました」と声を弾ませた。小学生までサッカーをやっており、J1磐田のジュニアユースから勧誘もあったという。約30分間、子供たちのシュートを笑顔で受け続け「この中から東京五輪を目指すアスリートが出てきてくれたらうれしいです」とエールを送った。

最終更新:9月20日(火)6時7分

スポーツ報知