ここから本文です

【NBA】キャブスとJR.スミスの交渉は難航 契約年数も折り合いつかず

ISM 9月19日(月)12時12分配信

 クリーブランド・キャバリアーズと、このオフに同チームからフリーエージェント(FA)になっているJR・スミスとの契約交渉が難航していることがわかった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが現地18日に伝えている。

 同サイトによると、スミスは平均年俸1,500万ドル(約15億3,000万円)に相当する契約を求めているもよう。さらに、キャブス側は短期契約を望んでいるとのことで、契約の年数についても両者の折り合いがついていないという。

 今月9日に31歳を迎えたガード兼フォワードは昨季、77試合に出場して平均12.4得点をマーク。さらにプレーオフでは21試合に出場すると、平均11.5得点を記録する活躍を見せ、キャブス球団史上初となるリーグ制覇に貢献した。

最終更新:9月19日(月)12時12分

ISM