ここから本文です

食中毒から回復の深海、フェス参加のために「意地で治しました」

オリコン 9月19日(月)18時30分配信

 一卵性双生児タレントの広海・深海の深海が19日、東京・お台場で開催された都市型巨大ダンスフェス『ULTRA JAPAN 2016』に来場し、AWAブース内でORICON STYLEの取材に応じた。17日に広海が来場した際に、深海が食中毒であることを明かした。病み上がりの深海は「大丈夫です!」と明るい声で答えると、「『ULTRA JAPAN』は1年に1回しかないので、意地で治しました!」と報告。「お腹壊したら痩せられるので、ある意味ラッキーだったかな」と冗談交じりに語った。

【写真】一昨日ひとりで来場した広海ほか、著名人のフェスファッション

 17日に来場した広海より、「『大丈夫?』って連絡があったんですが、『ULTRA JAPAN』が楽しかったのか、その後、一切連絡なくて」と暴露するも、「来ちゃうと楽しんじゃうんじゃないんですか? 『ULTRA JAPAN』は楽しいから」と広海の気持ちを代弁。自身も「今年は去年よりもパワーアップしている感じがする。すごく楽しいです」と笑顔を見せた。

 普段はスタイリストとして活躍する深海は、「雨なので柄のレインコートで、ヒッピーぽくしました。今年は太めのパンツが流行っているので」と流行りのアイテムを取り入れたスタイルで来場。一方、17日に黒と白のシンプルなコーディネートでキメていた広海は、「えー適当なカッコで来ちゃった~!ごめ~ん、もうひとりがスタイリストなの」と語っていたが、それについて深海は「広海ちゃんは雑だもん!」と冷たく言い放っていた。

 『ULTRA MUSIC FESTIVAL』は、98年から米・マイアミで毎年開催され、日本のほか計19ヶ国でも開催。ひと晩で数十万ドルを稼ぐトップクラスのDJ陣が出演し、昨年日本では3日間で9万人を動員。今年で3回目を迎える『ULTRA JAPAN』は、17日から3日間にわたって開催され、3日目となる19日は、ティエスト、マーティン・ギャリックス、ネロらが出演。本日出演のティエストほか、初日に出演したデッドマウス、2日目出演のハードウェル、さらに昨年の出演者のプレイリストを音楽配信サービス「AWA」で公開中。開催日ごとにセットリストをまとめたプレイリストも公開されているのでイベント参加者はもちろん、体験したことのない人もAWAで『ULTRA JAPAN』が楽しめる。

最終更新:9月19日(月)18時40分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。