ここから本文です

【セントライト記念】プロディガル3着に田辺「収穫」

サンケイスポーツ 9月19日(月)9時40分配信

 第70回セントライト記念(18日、中山11R、GII、3歳オープン国際(指)、馬齢、芝・外2200メートル、1着本賞金5400万円、1~3着馬に菊花賞の優先出走権 =出走12頭)3番人気のプロディガルサンが3着。道中は後方を進み、すぐ後ろにディーマジェスティが構える。1番人気馬が勝負どころで先に動き、追う展開。直線ではかわすような勢いで迫ったが、勝ち馬が外に膨らんで、立て直したこともあり脚いろが同じになってしまった。

 「直線は勝った馬に絞られてしまって、うまくやられた。負けたけど収穫はあった」と田辺騎手。国枝調教師は「さすが(蛯名)正義だなと思った。前哨戦の競馬としては上々かな。少しずつ差を詰めていきたい」と前向きにとらえていた。

最終更新:9月19日(月)9時48分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ