ここから本文です

ロシア下院選 プーチン氏「勝利した」 出口調査、与党優勢揺るがず

産経新聞 9月19日(月)10時36分配信

 【モスクワ=黒川信雄】露政府系の調査機関「全ロシア世論調査センター」は18日、同日実施されたロシア下院選の出口調査で、政権与党「統一ロシア」が44・5%を獲得したと発表した。

 プーチン大統領は投票終了後、統一ロシアの事務所を訪れ、「人々は社会、そして政治体制に安定を求めている」「確信を持って勝利したといえる」と強調した。同党党首のメドベージェフ首相も「素晴らしい結果だ」と応じ、党員らに感謝を述べた。

 出口調査では自由民主党が15・3%で2位につけ、共産党(14・9%)、公正ロシア(8・1%)と続いた。露下院は定数450で、比例代表と小選挙区からそれぞれ225人ずつを選出する。

最終更新:9月19日(月)10時36分

産経新聞