ここから本文です

ベイカー茉秋がノーバン始球式「キャッチボールをしたこともない」

サンケイスポーツ 9月19日(月)15時42分配信

 (パ・リーグ、西武-楽天、最終戦、19日、西武PD)リオ五輪男子柔道90キロ級金メダリストのベイカー茉秋(21)が、初の始球式を行った。

 背番号「1」の入った西武の白いユニホーム姿でマウンドに立ち「五輪の舞台とは違って、緊張しましたが、スタンドからの歓声が聞こえて、気持ちよかった。柔道の試合とは違って、プロ野球は観客が多くて、すごいなと実感しました」と高めにノーバウンドで投げ込んだ。

 試合前に西武・秋山と練習を行ったが「キャッチボールをしたこともないですし、小学校1年生から柔道しかしてこなかったので。ボールを投げられるかなと思ったんですけど『投げられるんだな』と思いました」というように、ぎこちないフォーム。

 「練習で投げるところを動画で撮ってみたんですが、ダサかったので、もうちょっと練習してくればよかったです」と照れていた。

最終更新:9月19日(月)15時42分

サンケイスポーツ