ここから本文です

DeNA、初のCS進出決定!今永が七回途中1失点の好投

サンケイスポーツ 9月19日(月)15時56分配信

 (セ・リーグ、DeNA3-1広島、25回戦、広島13勝12敗、19日、横浜)DeNAは、先発したドラフト1位ルーキーの今永昇太投手(23)=駒大=が6回2/3を投げ3安打1失点の好投で、13日のヤクルト戦(神宮)に続く自身2連勝の8勝目(8敗)を挙げた。チームは3連勝で球団初のクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。

 ルーキーの好投でDeNAが、初のCS進出を決めた。今永は四回まで1安打の好投。2点リードの五回、先頭のルナに本塁打を浴び1点を失うも六回は3人斬り。七回は先頭の新井に中前打を許したが、鈴木、ルナを打ち取り、二死二塁の場面で救援陣にマウンドを託した。2番手の須田がエルドレッドを左飛に抑え、この回を終えた。

 DeNAは、2007年から始まったクライマックスシリーズ(CS)で、12球団で唯一、出場経験がなかったが、ついに進出を決めた。

最終更新:9月19日(月)16時43分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報