ここから本文です

加山雄三、音楽フェスに出演で名曲熱唱 2200人のファンを魅了

サンケイスポーツ 9月19日(月)22時22分配信

 歌手、加山雄三(79)が19日、東京・中野サンプラザで行われた音楽フェス「Yamaha Acoustic Mind 2016」に出演。名曲「旅人よ」などを熱唱し、約2200人のファンを魅了した。

 この日は長男の映像作家で花火師、池端信宏氏(44)がリオデジャネイロ五輪の閉会式で花火の演出を担当したと報告し、「日本でもできたらいいね」と4年後の東京五輪での演出も期待。

 これに共演の南こうせつ(67)が「ロンドン五輪ではポール・マッカートニーも歌ったし、加山さんも…」と続け、加山親子の“共演”を熱望していた。

最終更新:9月19日(月)22時22分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。