ここから本文です

マルーン5、アダムの赤ちゃん誕生が迫り公演をキャンセル

BARKS 9/21(水) 14:10配信

マルーン5は、フロントマン、アダム・レヴィーンの第一子誕生を控え、すでに現行の北米ツアーの一部日程(9月後半から10月初め)を延期していたが、出産が早まったのだろう、月曜日(9月19日)のコネチカット公演をキャンセルした。出産予定日は20日だと噂されていた。

◆マルーン5画像

先に日程の変更が告知された9月21日から10月1日までの7公演は、2017年2月に振り替えられるが、月曜日の公演はチケットを払い戻すそうだ。これ以上、スケジュールの変更はないという。10月3日にツアーを再開する予定。

今月初め、これらの公演の延期を発表した際、アダムは「完璧に計画したと思っていても、人生では時としてこういうことが起きる。ベハティ(奥さん)と僕はもうじき、初めての子の誕生を祝うことになる。みんな、理解してくれると思う。僕はその場にいなくてはならない。でも、残念ながら、それはマルーン5の公演をいくつか延期しなくてはならないことを意味する。ファンに迷惑をかけるかもしれないのはわかっている。それには謝罪します。(延期した公演のオーディエンスには)春に会えるのを楽しみにしています」との声明を出していた。

次にステージに戻ったとき、アダムはパパになっている。

Ako Suzuki

最終更新:9/21(水) 14:10

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]