ここから本文です

特撮“聖地”でポーズ 下久保ダムにファン集結

上毛新聞 9月19日(月)6時0分配信

 数々の特撮ヒーロー作品のロケ地となった下久保ダムを巡る「特撮聖地巡り撮影会」が18日、群馬県藤岡市と埼玉県境にある同ダム周辺で行われ、特撮風のコスチュームに身を包んだファンら20人が“聖地巡礼”を楽しんだ。

 同市鬼石でコスチュームを製作する相沢造形工房代表の黒田忍さん(48)が地域活性化のため主催。南は鹿児島県、北は宮城県からファンが集まった。

 ダム管理所の協力で通常入れない施設内などの4カ所を巡った。仮面ライダーの戦闘シーンが撮られた放 流ゲート上のデッキや三波石峡では、ファンが思い思いのポーズで写真を撮ったり、感激した様子だった。

 黒田さんは「特撮の歴史にとってダムは欠かせない存在。聖地としてPRし、また撮影会を開きたい」と声を弾ませた。

最終更新:9月19日(月)6時0分

上毛新聞