ここから本文です

UELで実戦復帰したインテル長友、イタリアダービーはベンチスタート イグアインなどもスタメン外

theWORLD(ザ・ワールド) 9/19(月) 0:37配信

リーグ戦では3試合連続でスタメンから外れる

18日、セリエA第4節で日本代表DF長友佑都が所属するインテルと絶対王者ユヴェントスが対戦するイタリアダービーが行われる。試合に先立って両チームがスターティングメンバーを発表した。

15日に行われたヨーロッパリーグで実戦復帰した長友はベンチスタートとなっており、リーグ戦では3試合連続でスタメンから外れることとなった。代わりに、今季リーグ戦で2試合に出場しているダビデ・サントンがスタメンに名を連ねている。

一方、開幕から3連勝中のユヴェントスは、“BBC”の一角を務めるアンドレア・バルザーリや怪物ストライカーのゴンサロ・イグアインが今節はベンチスタート。メフディ・ベナティアとマリオ・マンジュキッチが代役を務めることになっている。

試合は日本時間で深夜1時にキックオフ。はたして、イタリアダービーの勝利の女神はどちらにほほえむのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

インテル
GK:ハンダノビッチ
DF:ダンブロージオ、ミランダ、ムリージョ、サントン
MF:ジョアン・マリオ、メデル、カンドレーヴァ、バネガ、エデル
FW:イカルディ

ユヴェントス
GK:ブッフォン
DF:ベナティア、ボヌッチ、キエッリーニ
MF:リヒトシュタイナー、ケディラ、ピャニッチ、アサモア、A・サンドロ
FW:ディバラ、マンジュキッチ

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/19(月) 0:37

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報