ここから本文です

こっそり撮影されて大騒動になったセレブ3

ELLE ONLINE 9月19日(月)21時0分配信

今は映像の世紀。誰でも簡単に盗み撮りができて、誰でも投稿することが可能。そこで、知らない間に撮影されていたムービーが流出して大騒動になってしまたセレブ達の(ある意味)悲劇的な事件をご紹介。

ジョニー・デップ

離婚騒動にようやくケリがついたジョニー&アンバー。双方の弁護団が長時間ネゴしあっても決着しなかった駆け引きが決着した原因は、アンバーがiPhoneで撮影していたジョニーの姿。泥酔してキッチンの戸棚を叩きながらワイングラスを探し、見つけた巨大グラスになみなみと赤ワインを注ぎ、その間にも「マザー●●ッカー」と繰り返し、アンバーの問いかけに「クレイジーなのが見たいのか? 見せてやる」と激高。ジョニーのDV実態はもちろん怖いけど、もっと怖いのが、映像が逆に暴露してしまったiPhoneの角度を変えてジョニーの乱れた姿をずっと撮影し続けるアンバーのさり気なさ。正式に裁判所の証拠となった場合、アンバーに何らかの企みがあったことをジョニーの弁護士から指摘されるのは当然(?)の“諸刃の剣”的映像だとか。アンバーがたったの700万ドルの慰謝料で納得したのも無理なし。

リンジー・ローハン

ロンドンに住むロシア人富豪の息子イゴール・タラヴァソフと婚約し、30歳の誕生日パーティをギリシャのミコノス島で開いてもらったリンジー。ニューヨークにいるリンジーの家族や友人を呼び寄せたイゴールの太っ腹に感謝すべきリンジーだけど、パーティ中に彼の携帯に送られたメールを見て激怒。彼の両親の前でヒステリックに騒ぎ立て、携帯を投げ捨ててしまったと複数のゴシップサイトが報道。それを受けたリンジーは、婚約者とのケンカを「メディアが作ったウソ」と主張していたけれど、数日後にビーチで大げんかする映像が流出。もちろん携帯を投げ捨てる姿も映っていて、ただでさえ低いリンジーの信頼度は限りなくマイナスに! リンジーは現在、イゴールとのケンカに「割って入ってくれた」(by リンジー)レストラン主、デニス・パパジョルジョウと親密という情報もあるけど、ビデオにはそんな男性は登場しないので、これまた眉唾。

1/2ページ

最終更新:9月19日(月)21時0分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。