ここから本文です

ホークス内川が今季19度目V打 “幻の打点2”に苦笑

西日本スポーツ 9月19日(月)10時10分配信

 内川が自身初の100打点へ残り「3」とした。初回1死一、二塁から中前適時打。「良かったですね」と、結果的に今季19度目の勝利打点となった先制打を振り返った。5回2死一、二塁ではセンターへのライナーを大城がグラブに当てて後逸する間に2者生還。安打性の鋭い当たりながら記録は失策で適時打とならず、しばらく釈然としない表情だったが「どっちでもいい。点が入れば、勝てば」と言葉をのみ込んだ。

芸術的バックトスを決める本多

=2016/09/19付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ

最終更新:9月19日(月)10時13分

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。