ここから本文です

<なでしこ浦和>岡山湯郷に3―0 柴田2得点、残留争い一歩リード

埼玉新聞 9/19(月) 10:30配信

 (第13節第2日、18日・浦和駒場スタジアムほか)

 3試合が実施され、8位の浦和は勝ち点で並んでいた9位の岡山湯郷に3―0で快勝。順位は変わらないが、勝ち点を13に伸ばし、残留争いで一歩リードした。

 開始から主導権を握った浦和は前半34分、白木の仕掛けから得たPKを後藤が決めて先制に成功した。後半に入ると、さらに攻勢を強め、21分に白木の左クロスを柴田が左足で流し込み2点目。43分にもゴール前の混戦から再び柴田が左足で決め、突き放した。

 浦和は第14節の24日、INAC神戸とアウェーで対戦(13時・熊本県大津町運動公園球技場)。

最終更新:9/19(月) 10:30

埼玉新聞