ここから本文です

益若つばさ「全部」好き、セカオワFukase「可愛いよね」おのろけ全開

MusicVoice 9月19日(月)20時13分配信

 過去に“Milky Bunny”名義で歌手デビューしている、モデルでタレントの益若つばさ(30)が19日、ツイッターで、交際が伝えられている、SEKAI NO OWARIのFukaseに言及。ファンの「好きなところ」を聞かれ「全部です。天使みたいな顔してるけどめっちゃ優しいよ」とのろけた。

 益若はこの日、10代の時に遭った事故がきっかけで「歯がぐちゃぐちゃになっちゃった」とし「笑うのが苦手なの」と告白。以来10年以上に渡り、歯医者で治療を続けているもののコンプレックスはぬぐえず、笑顔を見せる時は、歯を見せずに心掛けていることを明かした。

 この告白の直前には、交際が伝えられている、SEKAI NO OWARIのFukaseとツイッターで会話。ファンからFukaseの好きなところを聞かれた益若は「全部です。天使みたいな顔してるけどめっちゃ優しいよ」とコメント。

 これを別のファンがFukaseに「全部好きって言ってるよ」と報告すると、Fukaseは「可愛いよね。顔は悪人顏だけど、子供とかみんなにめっちゃ優しいよ」と返した。

 益若はFukaseに向けて、「悪人顔めっちゃ推すやん 笑(浸透するからあかん」とコメント。Fukaseも「めっちゃ性格悪そうな顔じゃん」とツッコミを入れると、益若は「好きなタイプ悪人顔のくせにねぇ」とノロケをまじえて受け流しつつ、映画『極道の妻たち 最後の戦い』のポスター画像を掲載。

 独特の言葉の応酬で、仲の良いところを見せ付けている。

最終更新:9月19日(月)20時13分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。