ここから本文です

ロシアがワールドグループ復帰へ [デビスカップ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/19(月) 19:00配信

 ロシア・モスクワのハードコートで行われたデビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「ロシア対カザフスタン」は、ロシアがカザフスタンを3勝1敗で倒して2012年以来のワールドグループ復帰を決めた。

 両国の対戦は初日の悪天候が響き、日曜日の予定が立て込んだ。まずは(中断試合から始まり)ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)がエフゲニー・ドンスコイ(ロシア)を6-7(7) 6-2 4-6 6-2 6-2で倒して1勝1敗。その後、ダブルスでロシアが勝って2勝1敗とし、アンドレイ・クズネツォフ(ロシア)がククシュキンを6-1 6-2 6-2で下してロシアが3勝1敗で勝利を確定させた。

 ロシアは2002年、2006年にマラト・サフィン、エフゲニー・カフェルニコフらのスター選手の存在があり優勝を経験しているが、近年の男子では苦労が続いている。サフィン、カフェルニコフはどちらも世界1位になったが、現在もっともランキングが高いロシア人男子選手は47位のクズネツォフだ。(C)AP

日本が5連勝でウクライナを相手に完全勝利 [デ杯ワールドグループ・プレーオフ 日本対ウクライナ]

Photo: NEW YORK, NY - SEPTEMBER 2: Andrey Kuznetsov of Russia in action in his Men's Singles match against Rafael Nadal of Spain during the 2016 US Open at the Arthur Ashe stadium on September 2, 2016 in New York, United States. (Photo by Volkan Furuncu/Anadolu Agency/Getty Images)

最終更新:9/19(月) 19:00

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]