ここから本文です

MSNは今季も最強のトリデンテ はやくも2試合で10ゴール9アシスト 次節は堅守アトレティコと

theWORLD(ザ・ワールド) 9/19(月) 8:30配信

アラベス戦の悪夢を完全に払拭

アラベス戦の悪夢を完全に払拭

バルセロナは17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節でレガネスに5-1で圧勝した。ミッドウィークに行われたUEFAチャンピオンズリーグのセルティック戦でも7-0と大勝し、第3節で昇格組のアラベスに1-2で敗れた悪夢を完全に払拭した。

今季、リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの3人が揃ってスタメン起用されたのはセルティック戦からだった。スペイン『as』は、MSNはこの2試合で10ゴールと9アシストを記録したことを称え、「彼らが一緒にプレイすると途方もない力を発揮する」と報じた。この2試合でメッシは5得点、スアレスが3得点、ネイマールが2得点をマークしている。

ネイマールが金メダルを獲得したリオデジャネイロ・オリンピックとW杯南米予選を戦うブラジル代表に集中するため、バルセロナへの合流が遅れたことで、今季はMSNが揃わない時期があったが、一度揃えば息の合ったコンビネーションでゴールを量産している。

ミッドウィークの21日に行われる第5節でバルセロナは、アトレティコ・マドリードと対戦する予定となっている。アトレティコ・マドリードは今季公式戦わずか1失点と例年通りの堅守を誇る。MSNはリーガ最強の盾からゴールを奪えるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/19(月) 8:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合