ここから本文です

奇跡の共演! プリキュア劇場版にくまモンなど全国の“クマキャラ”集結

クランクイン! 9月19日(月)12時0分配信

 人気アニメ『プリキュア』シリーズの劇場版最新作『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身! キュアモフルン!』に、熊本県を代表するゆるキャラ・くまもんをはじめ、全国各地の“クマキャラ”たちが登場することが発表された。

【関連】「堀江由衣」フォトギャラリー


 『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身! キュアモフルン!』は、2つの異なる世界で生まれたキュアミラクルのみらい(CV:高橋李依)と、キュアマジカルのリコ(CV:堀江由衣)、そして、この夏のアニメ版で加わった3人目のプリキュア、キュアフェリーチェのことは(CV:早見沙織)が織りなす友情と奇跡をテーマに描く。

 劇中では、みらいの大切な存在であり変身に欠かせないクマのぬいぐるみ“モフルン”が、伝説の石による奇跡の力でプリキュアに変身。感動のエンディングに、期待も高まる。

 そして、劇中では全国各地の“クマキャラ”たちが集合。プロデューサーの神木優は「今回はモフルン=クマのぬいぐるみが大活躍する映画。モフルンと皆さん(全国のクマキャラ)が揃ったらお子様にも喜んで頂けるのではないだろうかと考えた」と、全国の“クマキャラ”へオファーした経緯を明かす。そして、そのオファーを全国の“クマキャラ”が快諾、「プリキュアとモフルンにとってこれ以上ない“応援団”ができた気分です」とコメント。

 参加するキャラクターは、自治体から、北海道の「コアックマ&アックマ」、北海道小樽市の「ゾンベアー」、長野県の「アルクマ」、埼玉県秩父市の「ポテくま」、熊本県の「くまモン」。また、企業からもあべのハルカス 展望台「ハルカス300」の「あべのべあ」、名鉄運輸の「こぐま」、日本ハンバーグ協会の「ハンバーグマのグーグー」、日本郵便の「ぽすくま」が登場する。
 
 最新作『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身! キュアモフルン!』は、『キュアミラクルとモフルンの魔法のレッスン』と同時上映で、2016年10月29日から全国ロードショー。

最終更新:9月19日(月)12時0分

クランクイン!