ここから本文です

首相、国連総会でNYに…クリントン氏と会談へ

読売新聞 9月19日(月)18時58分配信

 【ニューヨーク=今井隆】安倍首相は18日夕(日本時間19日朝)、国連総会に出席するため、米ニューヨークに到着した。

 21日午後(同22日未明)、一般討論演説に臨み、5回目の核実験を強行した北朝鮮に対して国際社会が結束して圧力を強めるよう呼びかける方針だ。

 首相はまた、米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)と19日夕(同20日朝)にニューヨーク市内のホテルで会談する。クリントン氏側から会談要請があった。日本の首相が投開票日まで2か月を切った米大統領選の候補と面会するのは異例。クリントン氏が日米同盟を重視していることを踏まえた対応とみられる。

最終更新:9月19日(月)20時6分

読売新聞