ここから本文です

DeNA、コイ破り初のCS…G高木踏ん張れず

読売新聞 9月19日(月)20時5分配信

 セ・リーグは19日、DeNAが広島に勝って、広島、巨人に続いてクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。

 残り4試合に全敗しても3位以内に入ることが確定したため。DeNAがCSに進出するのは初めてで、セ、パ12球団がすべて出場することになる。CS第1ステージ(2位―3位)はセ、パともに10月8日から、2位チームの本拠地球場で行われる。

        ◇

 阪神4―1巨人(セ・リーグ=19日)――阪神が序盤のリードを守った。一回に高山のソロで先制、二回にも3点を加えた。岩貞が8回1失点で8勝目。巨人は先発・高木が踏ん張れず、走塁ミスも響いた。

        ◇

 DeNA3―1広島(セ・リーグ=19日)――DeNAが継投で逃げ切り、3連勝。一回、ロペスの2ランで先行し、六回には筒香の適時打で1点を加えた。今永は8勝目。広島は打線が振るわず、3連敗。

最終更新:9月19日(月)20時6分

読売新聞