ここから本文です

米ニュージャージー州で不審物、撤去の際に爆発

読売新聞 9月19日(月)22時31分配信

 【ニューヨーク=吉池亮】米ニュージャージー州エリザベスの駅近くで18日夜(日本時間19日朝)、ゴミ箱に不審物があるとの通報があった。

 地元警察当局などが遠隔操作の無人ロボットを使って撤去する際、いきなり爆発した。けが人などはなかった。

 爆発したのは、鉄製パイプに爆薬を詰めた「パイプ爆弾」とみられ、リュックサックに詰められていたという。FBIなどはニューヨーク・チェルシー地区で17日に発生した爆発事件との関連を調べている。

最終更新:9月19日(月)23時45分

読売新聞