ここから本文です

入賞チーム、独創ダンス披露 高岡でアーティスティック・ムーブメント

北日本新聞 9月19日(月)17時32分配信

 大学生らによる創作ダンスの全国大会「アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ2016」のエキシビションが19日、高岡市の県高岡文化ホールで開かれた。18日に行われたコンクールで入賞したチームが独創的なダンスを披露した。

 コンクールには全国の33大学・短大の64チーム192人が出場。この日のエキシビションには、最高賞「松本千代栄賞」に選ばれた「morningers」(筑波大)など12チームがエネルギーと創造性あふれる舞台を繰り広げた。

 高岡第一学園附属第三幼稚園や可西舞踊研究所、高岡高校体操部なども出演した。

 市や市教委などでつくる実行委員会主催、北日本新聞社共催。

北日本新聞社

最終更新:9月19日(月)17時43分

北日本新聞