ここから本文です

TRY TRY NIICHE×flower in the vasement×メランコリック写楽による東名阪ツアー開催

RO69(アールオーロック) 9月19日(月)21時0分配信

TRY TRY NIICHE、flower in the vasement、メランコリック写楽の3アーティストによる、東名阪スプリットツアー「のべんば!!ツアー」が2016年11月に開催されることが発表された。

ツアーの3会場限定で、お互いのバンドがそれぞれの曲をカバーした3曲入り¥500の音源を販売されるとのこと。プレイガイドで予約、もしくはバンドの手売りチケットを購入し、当日会場にてチケットの半券を提示すると、この限定音源が無料でプレゼントされる。

各公演のチケットはe+にて2016年10月14日(金)10:00から、手売り分はゲストバンドを含む、出演バンドの物販にて2016年9月19日(月)より販売開始される。その他の情報は各バンドホームページ、SNS上で随時アナウンスされる。

ツアー詳細は以下のとおり。

●ツアー情報
TRY TRY NIICHE×flower in the vasement×メランコリック写楽
「のべんば!!ツアー」
2016/11/19 (土)栄R.A.D.
出演者:bit and pieces / TRY TRY NIICHE / flower in the vasement / メランコリック写楽 and more
チケット:前売り¥2,500- 当日¥3,000-

2016/11/20(日)心斎橋FANJ
出演者:Emu sickS / the cibo / レベル27 / TRY TRY NIICHE / flower in the vasement / メランコリック写楽 and more
チケット:前売り¥2,000- 当日¥2,500-

2016/11/23(水・祝)下北沢ERA
出演者:TRY TRY NIICHE / flower in the vasement / メランコリック写楽 and more
チケット:前売り¥2,500- 当日¥3,000-

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月19日(月)21時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。