ここから本文です

光の大輪、秋の夜空彩る 北國花火扇台大会

北國新聞社 9月19日(月)3時3分配信

 北國花火2016扇台大会(本社主催)は18日、馬替2丁目の高橋川馬替中橋周辺で行われ、色とりどりの光の大輪が秋の夜空を彩った。

 第22回扇台川まつり(本社共催)のフィナーレとして行われた。大きな音とともに打ち上げ花火が次々と披露されると、川沿いに集まった地元住民から歓声や拍手が上がった。

 まつりは額中吹奏楽部の演奏で幕を開け、住民によるオカリナ演奏などのステージが繰り広げられた。歌手の古都清乃さん、若杉しげるさん、岬ゆたかさん、矢津美さんが美しい歌声を披露した。

 大会長の安達前市議があいさつし、八田誠市経済局長、高橋川改修促進期成同盟会長の粟貴章野々市市長が祝辞を述べた。

北國新聞社

最終更新:9月19日(月)3時3分

北國新聞社