ここから本文です

ナムラダイキチ号引退 金沢競馬場で表彰式、功労馬たたえる

北國新聞社 9/19(月) 3:03配信

 2012年度の金沢競馬年度代表馬ナムラダイキチ号(牡・8歳)の功労馬表彰式は18日、金沢競馬場で行われ、ファンが勇姿を見届けた。引退後は種牡馬として北海道日高町の新生ファームに移る。

 生涯戦績(地方)は34戦26勝で地方収得賞金は5547万5千円、過去20年で最多となる重賞13勝を挙げるなど、金沢競馬を象徴するサラブレッドとして活躍した。12、13年には北國王冠(本社後援)を連覇した。今年6月12日の百万石賞の出走を最後に、9月5日付で引退した。

 表彰式では藤木一男調教師と畑中信司騎手が「お父さんになるナムラダイキチ号にこれからも声援を送ってほしい」とあいさつした。先着60人に記念のミニゼッケンが配られた。

北國新聞社

最終更新:9/19(月) 3:03

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革