ここから本文です

イタリアダービーはインテルが逆転!!ユーベに今季初黒星付ける!!長友は出番なし

ゲキサカ 9/19(月) 3:06配信

[9.18 セリエA第4節 インテル2-1ユベントス]

 セリエAは18日に第4節を行った。日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでユベントスと“イタリア・ダービー”を戦い、2-1で勝利した。インテルはリーグ戦2連勝。ユベントスは今季初黒星を喫した。なお、長友に出場機会はなかった。

 スコアが動いたのは後半に入ってからだった。まずは後半21分、左サイドを強引に突破したDFアレックス・サンドロのクロスに、逆サイドから中央に走り込んでいたDFステファン・リヒトシュタイナーが押し込み、試合を動かす。

 しかしインテルはすぐさま反撃。後半23分、左サイドで獲得したCKからFWマウロ・イカルディが頭で合わせて同点。直後にFWイバン・ペリシッチを投入してさらに勢いを付けると、同33分にはイカルディのエリア内の粘りから、クロスボールをペリシッチが頭でねじ込み、一気に試合をひっくり返した。

 ホームでユベントスに逆転勝ちを飾ったインテル。残念ながらベンチスタートの長友に出番は回ってこなかったが、15日のヨーロッパリーグ(EL)で、ハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)に敗れた嫌な流れを払しょくした。

最終更新:9/19(月) 3:06

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。