ここから本文です

“BBCトリオ”が通算300得点達成 内訳はC・ロナウドがトップで…

ゲキサカ 9月19日(月)16時15分配信

 18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節でエスパニョールと対戦したレアル・マドリーは2-0の完封勝利を収め、昨季から続く連勝を「16」に伸ばした。

 この試合で後半25分にFWカリム・ベンゼマがチーム2点目を奪い、今季自身初得点を記録。この得点はFWクリスティアーノ・ロナウドとMFガレス・ベイル、ベンゼマがチームメイトとなり、13-14シーズンに誕生したBBCトリオの通算300得点目となったことをクラブ公式ウェブサイトが伝えている。

 300得点の内訳はC・ロナウドが165点、ベンゼマが75点、ベイルが60点。大会別ではリーガが221点、チャンピオンズリーグが67点、コパ・デル・レイが7点、クラブW杯が3点、UEFAスーパー杯が2点となっている。

最終更新:9月19日(月)16時22分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報