ここから本文です

声も年も重ね深み 県高齢者大学OB合唱会

愛媛新聞ONLINE 9月19日(月)11時30分配信

 敬老の日を前に、愛媛県高齢者大学校のOBでつくるコーラス部「シェーン・コーア・えひめ」のコンサートが18日、松山市湊町5丁目のいよてつ高島屋であり、買い物客ら約200人が懐メロやなじみ深い曲に耳を傾けた。
 高齢者を中心に幅広い世代に楽しんでもらおうと毎年開催しており、10回目。
 今回はアイドルグループAKB48の「365日の紙飛行機」でスタート。参加部員45人全員で息の合ったハーモニーを響かせた。歌手小柳ルミ子さんのヒット曲「瀬戸の花嫁」も熱唱。グループ別の合唱では「エーデルワイス」などの曲を披露した。観客はリズムに合わせて頭を揺らしたり、手拍子をしたりして楽しんだ。

愛媛新聞社

最終更新:9月19日(月)11時30分

愛媛新聞ONLINE