ここから本文です

台風16号接近 20日明け方、県内は暴風域に

愛媛新聞ONLINE 9月19日(月)20時45分配信

 松山地方気象台は19日午後4時55分、台風16号に関する愛媛県気象情報を出した。非常に強い台風16号は20日に四国地方にかなり接近し、愛媛県では20日明け方に暴風域に入る見込み。暴風や高波、土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫や増水に警戒が必要。落雷や激しい突風に注意を呼び掛けている。
 降り始めから19日午後4時までの総降水量は久万高原町久万57.5ミリ、内子町獅子越峠54.0ミリ、石鎚山成就社41.5ミリ、愛南町御荘40.0ミリとなった。
 20日に予想される1時間最大雨量は東中予50ミリ、南予70ミリ。20日午後6時までの24時間雨量は多い所で東中予150ミリ、南予250ミリ。20日の予想最大風速は県内で陸上20メートル、海上25メートル。

愛媛新聞社

最終更新:9月19日(月)21時9分

愛媛新聞ONLINE