ここから本文です

土方歳三主役に描く新撰組ストーリー「ちるらん」がテレビアニメ化

コミックナタリー 9月20日(火)0時0分配信

梅村真也原作・橋本エイジ作画「ちるらん」のテレビアニメ化が決定した。本日9月20日発売の「ちるらん 新撰組鎮魂歌」16巻帯にて2017年1月放送予定と告知されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ちるらん」は最強を求める男・土方歳三の生涯を追う、新撰組が題材の時代劇。新撰組のすべてを聞きたいと願う1人の女性が、永倉新八から昔話を聞く形で物語は始まる。月刊コミックゼノン(徳間書店)で連載されており、橋本自身が描くスピオンオフコメディ「ちるらん にぶんの壱」も同誌で連載中だ。

最終更新:9月20日(火)0時0分

コミックナタリー