ここから本文です

<裾野官製談合>課長、職業偽りゴルフ 規程逃れ狙う?

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月20日(火)7時40分配信

 裾野市発注工事の入札予定価格を業者に漏らしたとして官製談合防止法違反容疑で逮捕された市課長の男(57)が、漏えい先とされる建設会社社長の男(51)とゴルフに行く際、自身の職業を建設会社の社員と偽って受け付けをしていたことが19日までに、捜査関係者への取材で分かった。

 同市の職員倫理規程は、市民の疑惑や不信を招かないためとして、仕事で知り合った業者とのゴルフを原則禁止している。課長は職員としての身分を隠しながら、交遊を続けようとしていた可能性がある。

 捜査関係者によると、課長は静岡県東部のゴルフ場で、建設会社の社員を名乗って年次会員証を作成したこともあったという。

 課長については入札業務に関わっていた2012~14年度を含む期間中、建設会社社長と複数回ゴルフに行き、建設会社社長が一部で代金を肩代わりしていた疑いが浮上している。県警は2人の癒着関係が情報漏えいにつながった可能性もあるとみて調べている。

静岡新聞社

最終更新:9月20日(火)7時40分

@S[アットエス] by 静岡新聞