ここから本文です

『龍が如く6』「TGS2016」上映のストーリー&ゲームトレイラーが公開

インサイド 9/20(火) 14:29配信

セガゲームス コンシューマ・オンラインカンパニーは、PS4『龍が如く6 命の詩。』に関する映像を公開しています。

【関連画像】

『龍が如く6 命の詩。』は、『龍が如く』シリーズ最新作となるアクションアドベンチャーゲームです。プレイヤーは伝説の極道「桐生一馬」として、東京「神室町」や広島「尾道仁涯町」で熱き男たちの生き様を体験することができます。

今回は、2016年9月15日~18日に開催されたイベント「東京ゲームショウ2016」内の特設シアターで上映された映像がウェブでも公開されています。

■ストーリーロングトレイラー
https://www.youtube.com/watch?v=L2WDqSwXhxA

ストーリーロングトレイラーでは、物語序盤の出来事を中心に本作のドラマについて紹介されています。桐生一馬にとって家族同然の存在である澤村遥の失踪、突然の事故、そして遥の子供と目されるハルトの存在。ハルトの父親は誰なのか、なぜ遥は広島・尾道仁涯町にいたのかといった内容が収録されています。

■ゲームトレイラー
https://www.youtube.com/watch?v=dSSaBllcksM

また、ゲームシステムなどを紹介するゲームトレイラーも公開。本作のために開発されたゲームエンジン「ドラゴンエンジン」によるシームレスで進行するゲームプレイ、Xperiaを取り入れた遊び、新たなプレイスポット“クランクリエイター”、そして、山下達郎さんによる楽曲を確認することができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『龍が如く6 命の詩。』は2016年12月8日発売予定。価格は8,190円(税別)です。

(C)SEGA

最終更新:9/20(火) 14:29

インサイド