ここから本文です

「えびすマート」で「ソーシャルPLUS」の有償オプションを提供、インターファクトリー

ネットショップ担当者フォーラム 9月20日(火)10時36分配信

インターファクトリーは9月14日、ECサイト構築パッケージ「ebisumart(えびすマート)」と、フィードフォースのソーシャルログインサービス「ソーシャルPLUS」を連携した。有償のオプションとして提供する。

同サービスを導入すると、コンバージョン率や離脱率の改善、新規会員獲得が期待できるとしている。

「ソーシャルPLUS」は、FacebookやLINE、Twitterなどのソーシャルメディア、楽天やYahooなどのアカウント情報を使用して、サイトへログインすることができるサービス。

今回の連携で、「えびすマート」を利用しているEC事業者は、開発費用の負担なしで簡単に「ソーシャルPLUS」を導入することが可能になる。

「ソーシャルPLUS」は、LINEの「Official Web App」への対応オプション機能も搭載しているため、LINEアカウントを活用した販促施策を、開発コストを抑えてシームレスに導入できる。

「ソーシャルPLUS」はオプションとして提供。「えびすマート」を利用するEC事業者も通常通り、月額5万円~の価格で利用可能。

「えびすマート」ではすでに「Amazonログイン&ペイメント」とも連携しており、ソーシャルログイン機能の充実を進めている。

最終更新:9月20日(火)10時36分

ネットショップ担当者フォーラム