ここから本文です

<浜名湖岸人骨>自宅マンションで殺害か

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月20日(火)7時45分配信

 浜松市西区舘山寺町の浜名湖岸で、同市西区西山町の無職男性(63)の骨が見つかった殺人・死体遺棄事件で、男性が今年1月下旬ごろに自宅マンションに入って以降、外に出る姿が確認されていないことが19日、捜査関係者への取材で分かった。浜松中央署捜査本部は、自宅が殺害現場の可能性があるとみて調べている。

 男性のキャッシュカードで現金を引き出したなどとして窃盗罪などで起訴された元同僚の男(32)=同市北区=がこの前後、男性の自宅マンションに出入りしていたことも捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は男が男性の失踪の経緯を知っているとみて、詳しい足取りを調べている。

 捜査関係者によると、1月下旬ごろ、男性が自宅マンションに入っていく様子が防犯カメラに映っていたが、出て行く様子は確認できていないという。一方、男については防犯カメラで出入りが確認された。

 男性の骨は8月31日に近隣住民が見つけた。捜査本部は、男性の遺体は発見現場から離れた場所で遺棄され、一部が漂着した可能性が高いとみて調べている。

静岡新聞社

最終更新:9月20日(火)7時45分

@S[アットエス] by 静岡新聞