ここから本文です

エム・データとFULLERが業務提携、テレビ露出とアプリ利用の相関分析・効果測定サービスを開発

Web担当者Forum 9月20日(火)18時16分配信

テレビの放送記録データベースを提供するエム・データとアプリ分析プラットフォーム「App Ape」を提供するFULLERは、業務提携し、エム・データが提供するTVメタデータを、 FULLERのApp Apeのデータと組み合わせ、テレビ露出とアプリ利用の相関分析や効果測定を実現可能にする、と9月20日発表した。サービスはアプリ提供者・テレビCM広告主・テレビ局・広告会社向けに、11月をメドに提供開始する予定。

提供するサービスは、「アプリのテレビCM出稿状況と、アプリのインストール、アクティブ数などをスコア化してランキング」「テレビCMによる効果や影響とアクティブ度合の相関関係を可視化」「アプリごとのテレビCM出稿量やダウンロード数、アクティブ数を時系列トレンドで表示」「競合アプリとの比較やポジショニングマップ」「キャンペーン評価」などの特徴を持っている。

最終更新:9月20日(火)18時16分

Web担当者Forum