ここから本文です

ベトナム航空、中部-ホーチミン増便へ 17年1月から週5往復

Aviation Wire 9/20(火) 14:48配信

 ベトナム航空(HVN/VN)は2017年1月から、ホーチミン-中部(セントレア)線を増便し、週5往復を運航する。増便後はハノイ便と合わせ、ベトナム2都市から週12往復を運航することになる。

 ホーチミン便は現在、火曜と木曜、土曜、日曜の週4往復を運航している。1月6日からは金曜発着を増便し、週5往復を運航する。運航機材はエアバスA321型機(177席:ビジネス16席、エコノミー161席)を引き続き投入する。

 増便する1月の運航スケジュールは、中部行きVN340便は午前0時50分にホーチミンを出発し、午前7時35分に到着する。ホーチミン行きVN341便は午前10時30分に中部を出発し、午後2時50分に到着する。

 ホーチミン-中部線は2005年7月、週3往復で開設。2007年12月に機材繰りにより運休したが、2010年8月に週2往復で再就航。同年10月には週3往復に、2015年7月には週4往復に増便した。

 同社はハノイ-中部線を1日1往復運航している。運航機材はA321。

---運航スケジュール(17年1月)---
VN340 ホーチミン(00:50)→中部(07:35)運航日:火木金土日
VN341 中部(10:30)→ホーチミン(14:50)運航日:火木金土日
*金曜発着が増便分

Yusuke KOHASE

最終更新:9/20(火) 20:26

Aviation Wire