ここから本文です

【タイ】最低賃金引き上げ案、雇用者連盟が反対

NNA 9/20(火) 8:30配信

 タイの最低賃金を1日当たり300バーツ(約880円)から360バーツに引き上げるべきとの意見が浮上している件で、タイ貿易・産業雇用者連盟(ECONTHAI)のタニット副会長は「中小企業の負担が増大し、経済の回復がさらに遅れる」として反対する考えを示した。
 19日付ポストトゥデーによると、同副会長は「地方の中小工場に賃上げを負担する余裕はない。賃上げは地域ごとの実情やインフレを考慮して実施されるべき」とし、全国一律の引き上げに反対した。また「技術を持つ労働者の賃金は既に1日360バーツを超えており、最低賃金が引き上げられると全体の賃金を引き上げざるを得なくなる」と述べ、産業界全体に大きな影響が及ぶと警鐘を鳴らした。
 消費財大手サハ・グループのブンチャイ会長は「タイの製品の競争力が周辺国に対して低下する」として賃上げに反対。韓国系LG電子(タイランド)のアロンコン副社長は「少なくとも来年上半期(1~6月)の経済の回復状況をみた上で賃上げについて議論すべき」とコメントしている。

最終更新:9/20(火) 8:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。