ここから本文です

V11王者山中、次戦は「階級は多分変えないと思いますよ」

デイリースポーツ 9月20日(火)6時0分配信

 「阪神4-1巨人」(19日、甲子園球場)

 日本歴代2位の11度目防衛に成功したボクシングのWBC世界バンタム級王者・山中慎介(31)=帝拳=が、始球式に登場した。

 “神の左”にボクシンググローブをはめ、思い切り右腕を振ったが予想外のワンバウンド。「すごい気持ち良かったのですが…。そっち(防衛戦)が良かったので良しとします」と笑った。次戦については「階級は多分変えないと思いますよ。それ(統一戦)をアメリカでできたら最高ですね」と力強く話した。

最終更新:9月20日(火)8時39分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。