ここから本文です

【ベトナム】焼肉の安楽亭、11月に子会社設立へ

NNA 9/20(火) 8:30配信

 焼き肉など飲食店をチェーン展開する安楽亭(さいたま市)は、11月にホーチミン市に子会社を設立する予定だ。日系企業の進出先として一層の成長が見込まれるベトナムで、焼き肉事業を展開する。
 16日に開催した取締役会で決議した。子会社「安楽亭ベトナム」の資本金は40億ドン(18万米ドル、約1,850万円)で、安楽亭が全額出資する。2017年度中の事業開始を予定している。
 安楽亭は、今年3月に日本貿易振興機構(ジェトロ)がホーチミン市タンフー区のショッピングモール「イオンモール・タンフーセラドン」で主催した日本食イベントに参加。市場調査を目的に約2週間にわたり試験出店した。
 安楽亭は1963年の創立。店舗数は3月末時点で229店舗となっている。

最終更新:9/20(火) 8:30

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。